京都の風俗店で、思わぬラッキーを拾った話

  • 2013年12月07日

京都にある風俗店なのですが、案内所の人もあまりおすすめしていなかったお店に行ってみました。度胸試しもかねまして、勇気を持って尋ねていくと、シワシワの老婆がお出迎え。まさかの熟女専門店?と戦々恐々としていたところ、奥から美人さんが登場。どうやら娘さんみたいなようで、彼女と付き合うことが出来ました。なんか、変わってますね。ちなみにお代は後払いです。チエさんは髪が長い女性で、すました顔がとても印象的でした。私は彼女の肉付きのよさに心惹かれました。そして思ったのです。彼女は本当は天使なんじゃないかと。昔大和撫子という言葉がはやりました。どんなに時代が変わっても、かわいい女性は本当にかわいいですし、慎み深い女性は本当に慎み深いです。日ごろの善行が効を奏したのか、私は彼女と二人きりになることが出来ました。彼女をベッドに押し倒して、キスを交わすこと数回。そのまま彼女の胸を愛撫して、フ○ラやク○ニ、その他色々な行為をしました。とても楽しかったです。

 

よく似た体験一覧